クワガタ観察に使えそうなiPhoneアプリ
こんにちは。
冬眠中のkinokoeです。

そろそろ下見に動き出しているのですが、
知らない間に消えていた緑地が多くて、もうガックリ。
今年は、有望ポイントが3箇所は消失してしまったため、
ただでさえ、貧弱なポイントがさらに少なくなっています。

もう、このオフは穴場のポイントを見つけることが必至な状況です。

ということで、
下見して見つけた「可能性のあるポイントや木」を記録しておける便利なiPhoneアプリが欲しいところです。
条件としては、
1. GPS機能で、写真を撮った場所が記録され、地図で確認できること
2. 場所や樹木、採集した個体などについてのデータやコメントが記録できること
3. 後でカーナビに入力するのに必要な緯度や経度が示されること

おおよそこんな感じです。

初めは昆虫や野鳥のフィールドノートのようなものを探しましたが、あまり需要が無さそうで見つかりません。では、「釣り」なら…、と探してみたら…

「釣果ノート」というアプリを見つけました。


f0104042_23395255.jpg
記録する項目は、「魚種」であったり、「ロッド」とか「リール」といった釣りに関係していますが、自分なりに関連付けをしてしまえば上記の条件を満たしています。


f0104042_23395512.jpg
写真を撮った場所は、地図上にピンで記録されます。
無料アプリですが、課金すれば月齢カレンダーや潮位の情報も使えるようです。
潮位はクワガタには影響あるのでしょうか?調べてみると面白いかも…。


必要があれば、twitterで情報を共有できるようですが、僕らにはこの機能は必要無いかも知れませんね。

観察ルートを検討するには便利なアプリかもしれません。
[PR]
by kinokoe | 2015-01-21 23:47 | 雑記 | Comments(0)
<< ご近所のポイント探し 自動車持っていないんです >>