今年初、同業者と遭遇… (2015/05/14 東京)ヒラタ♂10

今日も暑かったですねー。
昨日より気温高かったのかな。ヒラタも活発になるような予感がします。


f0104042_043047.jpg今日も17:30くらいから早めのポイント巡り。
常連のマメピカがやっぱりいます。


日が落ちて、少々気温が下がってきたような…。
でも公園の気温計は22℃を示しています。
この程度ならヒラタも出ているでしょう。


f0104042_0425844.jpgオフに目をつけておいたポイント。
2頭のマメピカが付いていました。
またしてもマメピカ。今年は小さいのが多いのかな。


途中のマイナーポイントで、中型の1頭を逃してしまい写真は撮れず。
また出てくるでしょう。


f0104042_0425527.jpg某大型公園で、このヒラタ(45ミリ程度)をみつけ撮影中、自転車で来た同業者が同じ森に入ってきました。
MYライトを少々目立つように点灯して私の存在を示したのですが、そんなのお構いなしにズカズカ近づいてきます。
なかなか重装備な雰囲気で、片っ端にクヌギやコナラを調べていきます。
もう、2,3メートル程度に近づいてきたので、さすがにこちらから「こんばんは」と挨拶をしてみました。

撮影していたヒラタはいちおう確保しておきながら、

kinokoe「ヒラタですか?」
同業者「コクばっかです。ヒラタいるんですかねぇ…」
kinokoe「いますけど、ちっちゃいですよ。」
同業者「えっ、いるんですか?」「どういうところにいるんですか?」

ありゃ?ヒラタ狙いで来ているんじゃないのか?!

kinokoe「え…、あ…、いろいろな場所にいますから一言ではどうも…。」「木の幹とか、枝とか、穴とか…」「まあ、頑張って探してください。」

彼の相方は、8メートルくらいは伸びそうな玉網竿持ちながら、ウロなどを念入りに探しています。まるで韮崎とかでオオクワを探すように。

しばらく様子を見ていると、すごい勢いで木という木を捜索しまくっている感じ。でも、足音も大きいし勢いよく藪をこいでいるし、あれでは逃げてしまいそうだなぁ…。
まあイイか、と確保したヒラタを掻き出し不可能な穴に逃して別のポイントに向かいました。
あの2人は明日も来るのだろうか?
ちょっとやりづらいな…。


f0104042_042347.jpgクヌギの樹液も吹き出しました。もう本格的なシーズンなのだろうか。


f0104042_0422815.jpg本日最後のポイント。
これは昨日出会った常連さん。
また会えました。(^^)


f0104042_0422383.jpg別の木には中型ヒラタ。


f0104042_0421333.jpgこれも同じ木にさまよっていた別のやつ。


f0104042_0421191.jpgそしてロング棒もとどかなない高いところに2頭。


f0104042_042896.jpgライトを当てるとすぐに隠れてしまいます。
大きいほうは常連だな。たぶん、48ミリ。


本日はこれにて終了。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-14 23:39 | 採集記 | Comments(0)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31