コース選択 北か南か…(2015/05/22 東京)ヒラタ♂5
お決まりの観察コースもいくつかあって、その日の雰囲気や勘で「どっち行こう」って決めるのですけど、あんまり頭で考えすぎるとよくなくて、直感を最優先するようにしています。今夜はそんな日。

歯科の予約が19:00からあって、出発は20:00近くになってしまいました。出遅れ感はあるけどしかたがありません。直感を頼りに「今日は南」と決めました。

風はやや強いし、長袖でもやや肌寒いような気温。あんまり遠くまでは行きたくはない心境ですが、なんとなく南コースが気になるのでした。

最初は、大型緑地から。


昨夜逃げられた大きめなのが気になります。
まずは洞を覗くと姿はみえません。
「やっぱ今日はダメか…」と思いつつ上を見ると、


f0104042_10171287.jpg幹を這っているヒラタ。
「これか!」
思っていたほど大きくはありませんが、まずまずの大きさ。
48ミリありました。
常連入りして欲しいですが、このサイズは捕られてしまいそう。
でも持ち帰るサイズではないので、しばらくそのままにして観察することにします。


f0104042_10171870.jpg別の木で常連さん。
これも45ミリはありそうですが、確認してリリース。


f0104042_10172141.jpg同じ木の上の方の樹液でやや小さめのギリギリマメピカ。常連さんです。
樹液にいましたが、撮影中に落下。手で持っての撮影です。


f0104042_10173510.jpgそして帰り際に再び48ミリの木をみながら通ったら、44ミリの常連さん出現。
ほんのわずかな時間で出てくるのですから油断できません。
「振り返り」は大切です。


そして、自転車を快調にこいでいき、某大型公園に到着。
さすがに、今日は同業者には会いません。ラッキーです。
この前のオフからマークしていた木を真っ先に確認しに行くと…

f0104042_10173920.jpg何かいます。


f0104042_10174289.jpgビックリ!
大型のヒラタです。
大アゴが樹皮の中に突っ込まれているので大きさがわかりにくいですが、幅があるので50ミリ後半はありそう。
良い光景です!!


f0104042_10174423.jpgしばらく観察していたら気がついて動き始めました。
なかなかカッコイイかたちのヒラタ。

55ミリでしたが、もう少し大きめにみえるような風格をもっています。
新規ポイントでしたし、型も気に入ったのでお持ち帰りすることにしました。


気温も湿度も低いのにウレシイ観察になりました。
ヒラタはまだまだ奥が深いです。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-22 23:12 | 採集記 | Comments(0)
<< 常連さん、オンパレード  (2... 爽やかな夜…期待薄…ところが…... >>