初ミヤマ観察 (2016/07/10  埼玉  ミヤマ♂8、♀4)
f0104042_17582717.jpg



昨夜、クワ仲間のDさんからメールで、「明日は4:30頃出発します…よろしけばどうぞ」
というお誘いがあって、今年初のミヤマ観察にでかけた。
1人でも行こうと思っていたところだったのでちょうど良かった。


昨日の雨の影響は大きいが、他の採集者も土曜には来られなかっただろうから、みんな互角。
運が良ければミヤマに出会える条件だ。
とはいえ、朝イチは樹液も流れているし、虫も集まっていないから、本番はお昼頃からと推測していた。


f0104042_1759173.jpg



案の定、お昼近くになって気温も上がってきてからミヤマにぽつりぽつりと出会えた。


f0104042_17591222.jpg



樹液の出はもう一歩といったところ。
大きさも小型が多かった。


f0104042_1759990.jpg



枝の上や張り付いけているものが観察できたのはうれしい。
蹴り落としだけでは何だかね〜。


f0104042_17591436.jpg



とは言え、本日のナンバー1は、蹴り落としで落ちてきた65ミリ。(推定)
疲労が溜まって「とりあえず2、3本蹴るだけ」と、最後に訪れたポイントだった。

「あ~、張り付いているところが見たかったなぁ…」と
うれしいのか、残念なのか…。
もちろん、持ち帰らず。







[PR]
by kinokoe | 2016-07-10 18:25 | 採集記 | Comments(0)
<< 公園はカブト天国 (2016/... いよいよヒラタシーズンは終幕 ... >>