「ほっ」と。キャンペーン
北海道旅行 その1 〜雨、雨、雨…ミヤマクワガタは何処?
ご覧の有様である。

f0104042_06570130.jpg


ミヤマクワガタ観察を楽しみにしていた北海道旅行だが、バッチリ大雨に当たってしまった。これは大打撃なのだけれど、自然相手だから仕方がない。

それにしても、よく降る。

f0104042_06570225.jpg


有望なポイントで、辛うじて1頭。
幹にしがみついていた。

f0104042_06570205.jpg


65ミリは北海道では小さく見える。
エゾ型であったのが、せめてもの救いだ。
低温で触っても動きは鈍い。

f0104042_06570239.jpg


その後、別のポイントで小さめを3頭見つけた。

1つ発見があった。

写真のミヤマ。
蹴りごろな木で、小さめな個体なのに、
蹴っても落ちないのだ。

雨や風で自らが落下しないようにからだを固定しているのか、雨や低温で反応が鈍っているのか、蹴りで与える振動くらいでは驚きもしない。

雨の日や雨の後、木を蹴っても落ちてこないのは、「居ない」のではなく、「しがみついている」ことも多いのではないか、と思った。




[PR]
by kinokoe | 2016-07-28 06:36 | 採集記 | Comments(0)
<< 北海道旅行 その2 お天気回復... こういうのがみたいんだ…(20... >>