ミヤマ観察も最終章 (2016/08/06 埼玉)
「ミヤマ観察ももう最後かなと…」とのことでクワ仲間のDさんからお誘いがあり、翌日から家族旅行にもかかわらず、早朝からミヤマ観察にでかけた。Dさんの話だと、先週がピークだったとか。このところは高温が続き、コンディションは悪くなる一方だ。お盆の頃には激減しそうな感じがする。


f0104042_16272355.jpg



期待のポイントをいくつかまわるうちに、ミヤマの数の激減を実感した。ようやく見つけた1頭もサイズは60ミリほどの小型だ。
有名ポイントはすでに人が入った形跡もありミヤマは皆無。
仕方なく誰も気が付かなそうなポイントを中心に巡ってみる。


f0104042_16272898.jpg



樹液コナラにデカイのを発見。70ミリクラスだ。
この写真の後、メクレに入って出てこなくなってしまったので、私が木を登って強行的に採集を敢行したが、一瞬目を離した隙に落下!
持ち帰るつもりは無かったものの、けっこう落胆は大きかった。


f0104042_16273154.jpg



その後はいくつかポイントを回るが成果は上がらず、
途中見つけた中型ミヤマをじっくり観察して、渋滞を避けて早めの帰宅とした。
「ミヤマの季節ももう終わっちゃうのかな…」
そんな少々寂しい気分が漂う観察になってしまった。







[PR]
by kinokoe | 2016-08-06 22:25 | 採集記 | Comments(0)
<< ちょっとミヤマを見てくる…(2... 北海道旅行 その4  早起きは... >>