ヒラタ最適日と思ったけど…(2017/05/19 東京 ヒラタ♂10)
昼間は暑かった…。
久しぶりに夜の観察への期待感が高まる。
ただ、5月の夜はそう甘くはない。
夕方から風が強くなり、空気も乾燥しだした。
出かける頃には期待感も半減だ。


f0104042_22442136.jpg



常連の「よごれたくん」がお出向かえ。
相変わらず汚れている。


やはり常連しかみつからない。


ちょっと気分を変えて、超有名ポイントの公園へ。
こんな気温では期待はできないが、ちょっと気になる木があって、導かれるように自転車を漕いだ。


f0104042_22442653.jpg



これが大当たりで、上の写真の52ミリを筆頭に、50、49と3頭の越冬成虫が1本の木でみつかった。
次々に洞に潜っていくので、スポークとラジオペンチを持ち替えながら確保することに集中する。
指の間に3頭挟んで場所を変え、暗闇撮影会である。


f0104042_22443920.jpg



50ミリ↑


f0104042_22444351.jpg



49ミリ↑
52ミリと49ミリは第一内歯が擦れて無くなってしまっている。
どんな過去をもつのだろう。


ちょこちょことよく動くのでブレブレの写真ばかり。
愛用のカメラはマクロだとフラッシュが焚けないからちょっと困るな。




撮影後はもとの木にリリースする。
ひと夏越えた彼らだから、捕まらずに頑張って欲しい。










[PR]
by kinokoe | 2017-05-19 23:04 | 採集記 | Comments(0)
<< ヒラタがたくさん。でもまわり切... まだ発生は限定的なんだけど… ... >>