いよいよヒラタのピークか…(2017/06/15 東京 ヒラタ♂13、♀2)
気温も湿度も期待した割には上がらず、意外と爽やかな空気で、やや不安な立ち上がりだ。ヒラタは出るだろう、と確信はあったが、取りあえずみてみるしかないのだ。


f0104042_114650.jpg



少ない樹液を求めて、頭から突っ込んでいるヒラタが多い。
いよいよヒラタも樹液に集まり、発生のピークを迎えているように感じる。


f0104042_114911.jpg



今夜は47〜51がよく見つかった。
特別に大きくないが、このくらいのがたくさん見られるのは嬉しい。


f0104042_115154.jpg



50ミリを超えるとマメピカとは異なった次元の観察になってくる。
これがヒラタ観察の楽しさなのだろうと思う。














[PR]
by kinokoe | 2017-06-15 23:57 | 採集記 | Comments(2)
Commented by Takenoko at 2017-06-16 21:54 x
フォローしてます!頑張ってください!
Commented by kinokoe at 2017-06-16 23:20
Takenokoさん

ありがとうございます。
最近、疲れ気味だったので、おかげさまで少し元気が出ました。
<< 雷雲は外れて…(2017/06... 塞翁が馬 (2017/06/1... >>