雨降ってヒラタの日(2017/06/22東京 ヒラタ♂13、♀4)
昨日の雨で、地面は潤い、樹液も出るだろうと思いきや、期待したほどでもなかった。やはり今年は樹液の出がわるいのか、まだ機が熟していないのか。


樹液が少なくても、こんなヒラタの最適日はなかなか無いので、大物への期待は高まる。


f0104042_23174138.jpg



こういう場所でももっと見つかりそうなのだが…。


f0104042_23173732.jpg



今夜の最大。52ミリ。いつも枝と幹の隙間にいるが、今日は降りてきていた。


f0104042_23173499.jpg



こちらは洞にいるヒラタ。先日はメスといっしょだったが、今夜覗いてみるとメスは胴体だけになっていた。メス殺しをしたらしい。


f0104042_23173193.jpg



これは、今季あまり行っていなかったポイントで出会った個体。ここを見るためには、不調のポイントを切るしかない。明日はどうしようか。










[PR]
by kinokoe | 2017-06-22 23:47 | 採集記 | Comments(0)
<< 隙間に入ったり突っ込んだり…(... 豪雨が去って…(2017/06... >>