ミヤマに会いたい Vol.1 (2017/07/09 埼玉 ミヤマ♂2、♀2)
ヒラタのシーズンが終わろうとしている。
もう思いはミヤマクワガタなのだ。
本当は土曜日に観察に行きたいけど、仕事を休むわけにはいかないからな。
日曜日なら目指すポイントはマイナーな場所と決めている。


f0104042_1734849.jpg



早朝の電車で7時前には現地に着けたが、すでに猛暑の勢いだ。
駅前でペットボトルを2本買い込み、登山道を進む。


道にはクモの巣が張られていない。
もうすでに誰かが登って行ったのであろうか。
嫌な予感がするが、樹液クヌギの周りには新しい足あとはなかった。


f0104042_17491716.jpg



樹液の具合はまだまだ。
部分的に出ているところはあるが、ミヤマ観察には物足りない。
仕方がないが「蹴り」を入れていくのだが空振りの連続だ。


f0104042_173459.jpg



登山道沿いの何気ない細いクヌギでミヤマを発見した。
蹴りを入れて落下してきたのはオス2頭とメス1頭。


f0104042_1734060.jpg



小ぶりだが突起はある。
まあ、今日はこれで満足だ。
いよいよミヤマのシーズンだな。


f0104042_1734315.jpg



しかし、このミヤマはおとなしく写真を撮らせてくれない。
しかも噛む。
活動し始めだからものすごく元気なのだ。














[PR]
by kinokoe | 2017-07-09 18:00 | 採集記 | Comments(0)
<< ミヤマに会いたい Vol.2 ... いない。いやまだいる。(201... >>