ミヤマに会いたい Vol.5 (2017/08/06 埼玉)
クワ仲間のKさんとミヤマ観察に出かけた。
午後から雨予報で多少出かけるのに躊躇したが、台風が過ぎたあと急にミヤマが少なくなるようなこともあるので、この時期のチャンスは大切にすることにした。


f0104042_20285188.jpg



やはり、主だったクヌギ・コナラのポイントにはすでに新しい足あとや蹴り後がついている。
昨日は土曜だから、採集者も数多く来たに違いない。


f0104042_20285977.jpg



ものすごく目立つクヌギポイントも樹液にはカナブン1頭も付いていない。
仕方なく周りの太いクヌギをKさんが叩く。
なんと大きめなのが2ペアも落ちてきた。獲りこぼしだ。
ラッキー!


f0104042_20285695.jpg



その後、目立たない木を探してルッキング中心に探していくと、何だかんだで20頭以上のミヤマに出会ってしまった。
日曜日にしては好成績だと言える。


f0104042_20284762.jpg



心配なのは、樹液は多く出ているのにクワガタはおろかハチもチョウも集まっていないクヌギが多いということだ。もしかすると、このまま樹液が出なくなって、ミヤマのシーズンも終わりを告げるかもしれない。
できれば今週は毎日でも観察に出かけたいところなのだが、台風5号の通過が大きな障害になりそうだ。













[PR]
by kinokoe | 2017-08-06 20:26 | 採集記 | Comments(0)
<< ミヤマに会いたい Vol.6 ... ミヤマに会いたい Vol.4 ... >>