2017年 02月 26日 ( 1 )
新規ポイント開発
潰れてしまったポイントの代わりに新規ポイントを探さなくてはならないが、全く駄目になったわけではないので、昨年までのルーティンを辿りつつも、その範囲内で新しいポイントを加えたい。今日は空気も温かくて、午前中の2時間ほどであったが「下見」を楽しむことができた。


f0104042_16253388.jpg



シーズン通して実績が期待できるクヌギのポイントが欲しいところだが、どこでもクヌギは目立つし、樹液場は自分だけの秘密の場所とはいかないのが辛いところ。
地面に潜っているところや手入れがされていないところは樹液場が見つけにくい。


f0104042_16253686.jpg



樹液を出しているコナラをみつけた。
たいていは、コナラの樹液は期間限定だ。
この時期だけに期待薄だが、とりあえず順路のひとつに入れておく。


良さそうな木が民家のすぐ横にあったりして、夜の観察では近寄れないところも多い。
公園のロープ柵くらいなら入ってみてきてしまうのだけど、都会の観察はほんとうに肩身が狭い。
「◯◯甲虫類生態調査研究所 昆虫生態調査中」とか適当な名前の入った腕章をつくってしまおうか、と妄想している。







[PR]
by kinokoe | 2017-02-26 16:54 | 実地踏査 | Comments(0)