2017年 07月 01日 ( 2 )
もうヒラタも終わり?(2017/07/01 東京 ヒラタ♂2)
今日もムシムシな夜。
ヒラタが出そうな夜である。
ただ、土曜なので2箇所のみの観察で済ませた。


f0104042_22554129.jpg



常連の52ミリに会えたのは少しうれしかった。
てっきり捕まったと思っていた。


f0104042_22555130.jpg



そして常連の49ミリ。


それにしてもヒラタの数が少ない。
こんな最適な夜に出てきてくれないのはちょっと残念。
昨年の記録をみても、この時期に急激に数が減っている。
毎年のことであるが、
いよいよヒラタが隠れる季節が到来したのだろうか?












[PR]
by kinokoe | 2017-07-01 23:06 | 採集記 | Comments(0)
今夜も不調…(2017/06/30 東京 ヒラタ♂4、♀2)
午前中は雨。午後から雨が上がり、蒸し蒸しの陽気だ。ヒラタが出ないはずはないのだが。


今夜も新しく考えたルートを回る。
始めにいったポイントは一番数が期待できる所なのだがさっぱりだ。森の入り口付近で近所のご年配女性と立ち話をした。昔は、森の広さも倍以上あり、クワガタが道に落ちているほどたくさん見られたとのこと。どこでも聞く話だが、昔日の風景に想いを馳せた。


次に訪れたポイントでも、同様にヒラタは見られない。なかば諦めながらも、帰り際にもう一度見た根元の穴にオスを辛うじて1頭確認できた。


f0104042_2251266.jpg



それにしても、昨夜から急に姿を消したヒラタクワガタは、一体どこに隠れてしまったのだろうか?昨夜も今夜も、ヒラタが発生するには最適な気候なのに。みんな採集されてしまったとも考えられないし…。


気まぐれで、今、最も採集圧が高そうなポイントへ行ってみた。採集者には出会わなかったが、樹液ポイントにはすでに人が入った形跡があり、コクワガタ1頭すら見つからなかった。


諦めて帰りかけた時、樹液クヌギの横にあった針葉樹の幹にメス発見。みんなここまでは見なかったかな。


f0104042_22512396.jpg














[PR]
by kinokoe | 2017-07-01 09:22 | Comments(0)