カテゴリ:採集記( 180 )
常連さん、オンパレード  (2015/05/24 東京)ヒラタ♂12、♀2
私がいつも回っているポイントに潜在的にいるヒラタは大体20頭くらい。それが日によって出ていたり引っ込んでいたり…、そんなヒラタたちに会いに今夜も出かけます。


f0104042_182415.jpg窪みに身を潜めるマメピカくん。


高所にいるものや今日もまた逃げられた48ミリなど3頭写真に撮れず。
まあ、今日も元気に顔を出してくれればそれで良いのです。


f0104042_18132560.jpgいつもは地面に隠れている常連くんが樹液場を探していました。


f0104042_182532.jpgこれは最近姿がみられなかった48ミリ。やっぱまだいたんだ!


f0104042_1825784.jpgこれもたまにしか出てこない中型。今夜はみんなよく出ている。


そして、某大型公園に移動。
今日は日曜ですから、夜はあまり同業者いなそうだな…
公園には静まり返った空虚感が漂っています。


f0104042_182596.jpgいつもは見過ごしていた木をたまたま見ると…このおしり。
ヒラタに間違いありません。


f0104042_183021.jpg抜いてみるとこんな感じ。45ミリ前後か。新顔です。


f0104042_183370.jpg同じ木の上の方にも1頭。これも新顔。


f0104042_183568.jpg最後に寄った森では♀が地面を這っていました。これも新顔。


今日は新顔が3頭。

もう何頭みたかわからないほど常連さんが出没していました。
なんとか思い出して確認したら常連は11頭も!
合計で14頭。
日が良かったのかな。それほど暑くはなかったけど…、
やっぱり発生のタイミングはわからないです…。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-24 23:01 | 採集記 | Comments(0)
コース選択 北か南か…(2015/05/22 東京)ヒラタ♂5
お決まりの観察コースもいくつかあって、その日の雰囲気や勘で「どっち行こう」って決めるのですけど、あんまり頭で考えすぎるとよくなくて、直感を最優先するようにしています。今夜はそんな日。

歯科の予約が19:00からあって、出発は20:00近くになってしまいました。出遅れ感はあるけどしかたがありません。直感を頼りに「今日は南」と決めました。

風はやや強いし、長袖でもやや肌寒いような気温。あんまり遠くまでは行きたくはない心境ですが、なんとなく南コースが気になるのでした。

最初は、大型緑地から。


昨夜逃げられた大きめなのが気になります。
まずは洞を覗くと姿はみえません。
「やっぱ今日はダメか…」と思いつつ上を見ると、


f0104042_10171287.jpg幹を這っているヒラタ。
「これか!」
思っていたほど大きくはありませんが、まずまずの大きさ。
48ミリありました。
常連入りして欲しいですが、このサイズは捕られてしまいそう。
でも持ち帰るサイズではないので、しばらくそのままにして観察することにします。


f0104042_10171870.jpg別の木で常連さん。
これも45ミリはありそうですが、確認してリリース。


f0104042_10172141.jpg同じ木の上の方の樹液でやや小さめのギリギリマメピカ。常連さんです。
樹液にいましたが、撮影中に落下。手で持っての撮影です。


f0104042_10173510.jpgそして帰り際に再び48ミリの木をみながら通ったら、44ミリの常連さん出現。
ほんのわずかな時間で出てくるのですから油断できません。
「振り返り」は大切です。


そして、自転車を快調にこいでいき、某大型公園に到着。
さすがに、今日は同業者には会いません。ラッキーです。
この前のオフからマークしていた木を真っ先に確認しに行くと…

f0104042_10173920.jpg何かいます。


f0104042_10174289.jpgビックリ!
大型のヒラタです。
大アゴが樹皮の中に突っ込まれているので大きさがわかりにくいですが、幅があるので50ミリ後半はありそう。
良い光景です!!


f0104042_10174423.jpgしばらく観察していたら気がついて動き始めました。
なかなかカッコイイかたちのヒラタ。

55ミリでしたが、もう少し大きめにみえるような風格をもっています。
新規ポイントでしたし、型も気に入ったのでお持ち帰りすることにしました。


気温も湿度も低いのにウレシイ観察になりました。
ヒラタはまだまだ奥が深いです。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-22 23:12 | 採集記 | Comments(0)
爽やかな夜…期待薄…ところが…(2015/05/21 東京)ヒラタ♂6、♀1
爽やかな風が吹き抜け、湿度も少なく…まるで高原のような空気を感じる夜。
たいていの人には、快適で気持ちが良く過ごしやすいのでしょうが、クワ好きには「ちょっと残念」。
今夜は、きっと(きっとなのでしょう…)ヒラタ観察をお休みする方も多いのかも。
でも…
そんな夜も出撃してしまうのが「バカ」というもの。
それに、常識通りにいかないのもヒラタクワガタです。


f0104042_23532670.jpg森に入るといきなりお出迎えです。
あれ…?、以外!


このすぐ後です。「どうせ居ないだろう…」と、赤ライトも掻き出し棒も用意せずに、安易に洞をライトで照らすと、大きな大あごが隠れていきます。
「しまった!」
慌ててバッグから赤ライトと道具を出し、穴に掻き出し棒を突っ込みました。
でも、様子がよく見えません。
「くそっ!老眼鏡…」
メガネを取り出すも、片方のテンプルが畳まれていて、顔にうまくかけられません。
そうこうしているうちに、ヒラタは穴の奥に逃走。
新顔確実だったのにもったいないことをしました。
油断すると、不思議にこういうことになります。


f0104042_2353291.jpg気を取り直して、常連を確認。本日の常連1号。


f0104042_23533131.jpgそして常連2号。余りに目立つ場所にいたため、見過ごしそうでした。


f0104042_23533364.jpg森を変えて、こないだから逃げられてばかりの常連3号を確認。
今夜は確保して写真が撮れました。マメピカではありますが、ちょっと変わった場所にいたので注目の常連です。4号。


f0104042_2353379.jpgこれは先日リリースした44ミリかな。常連5号。


f0104042_2353353.jpg最後はやや大きめなメス。これは新顔でした。
それにしても傷が多いこと。越冬したかな。


ということで、期待薄な割には7頭も。
思ったとおりにいかないのがヒラタ観察ですね。油断も大敵。
明日からはちゃんと道具も用意してのぞまなくちゃ。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-22 00:24 | 採集記 | Comments(0)
マメピカ多いな… (2015/05/20 東京)ヒラタ♂7、コクワ多数
21時から雨予報。
今夜も早めに帰る方が賢明ですが、とりあえず大型公園を目指します。


f0104042_23263291.jpg本日の常連さん1号。


f0104042_23265795.jpg常連さん2号。


f0104042_232748.jpgこれ、先日逃したオス。あの時は50ミリくらいに見えたのですが、案外小さく46ミリ。
常連さんの仲間入りか…、3号。


f0104042_2327922.jpg本日の新顔。
マメピカ1号でもあります。
このあと、マメピカの常連さん4号に逃げられ写真は撮れず。逃げ足が速いこと!!
これまで3回目撃していますが未だに撮影出来ず。


f0104042_23271218.jpg場所を変えて、マイナーポイントにて常連さん5号。


f0104042_23271574.jpgそして、本日のトリは、マメピカ3号の常連さん6号。


ということで、新顔さんは1頭のみの観察でした。
それにしても、こないだからマメピカばかり観察しています。
今年は発育が悪いのでしょうか?
[PR]
by kinokoe | 2015-05-20 23:38 | 採集記 | Comments(0)
本日ヒラタ日和 (2015/05/19 東京)ヒラタ♂9、♀3、コクワ多数
疲れはたまっていて、膝の上の筋肉がちょっと痛いけど、今夜もたくさん回りたいし…、と複雑な心境。でも、どこかにいる大物に出会いたい一心で自転車をこぎます。(^_^;)


どこから攻めるか迷いますが、とりあえず最近調子が良い某大型緑地から回ることに。
人はよく通りかかりますが、同業者にはあまり会わないので、まずはここから…。


f0104042_23491489.jpgいきなり交尾に出くわし、慌てて撮影。窪みにはまっていますから写しにくいこと!


f0104042_23492693.jpgそして常連マメピカ。昨夜は逃げちゃって写真撮れなかったけど、今夜は出ていました。


f0104042_23491859.jpg続いて44ミリ。
場所が通りに面していて目立つので、撮影後は目立たない樹液場へ移動。
しばらく観察できるかな。


f0104042_23494097.jpgこれも45ミリ程のオス。地面との境目に出た樹液にいます。うっかりしていると見逃してしまいそう…。


f0104042_23494328.jpg高所が好きな常連さん。今夜も姿をみせてくれました。ライトに驚き逃げるところを急いで撮影。


f0104042_23494697.jpg場所を巨大公園に移動して、めぼしいところを散策。
昨夜、カブトを食べていたメスかな。同じ場所にいます。


f0104042_23494961.jpgオスも発見。どれも小さいけど、とりあえずここもヒラタがいるってことか。


f0104042_23495356.jpg日曜に、Kさんと採った45ミリほどのヒラタ。
「今夜もありがとう!」


f0104042_23495551.jpgそしてまた場所を変えて。
あまりにも目立つところに新顔45㎜程のオス。
撮影後、フェンスで囲まれた立ち入り禁止区域へリリース。


f0104042_23495747.jpg本日最後はアリにまみれたメス。


今夜は、ヒラタには好条件だったのか、数多くのヒラタが確認できたけど、お持ち帰りサイズには出会えなかったです。
でも、最近はリリースしてくる方が気持ちよくなってきた感じ。

ちょっとは成長したか!?
[PR]
by kinokoe | 2015-05-20 00:30 | 採集記 | Comments(0)
衝撃の場面…※後半、閲覧注意 (2015/05/18 東京)ヒラタ♂5、♀4、コクワ多数
21時過ぎから雨予報の日。
夕食を早めにとって行動開始です。
さて、どのくらいまわれるか。


f0104042_0185497.jpgまるで昨日の写真をまた使ったようです。ほぼ同じ位置に常連さん。


f0104042_21454031.jpg続いて、別の木で中型のオス発見。たぶんこれも常連さん。
本当は樹液をなめていたところを撮りたかったのですが、ライトの当て方を工夫していたら動き出してしまって、仕方なくこの通り。
持っての写真は大きさがわかるのは良いけど、全然面白く無いですね…。


f0104042_21454671.jpg初めは見つからなくても、帰り際に再びチェックするといることがあって、それがこれ。森に入った時にはいなかったのに、後で見たら幹の上を這っていました。これも常連さん。


f0104042_21455195.jpg今度は、昨日も行った大型公園。
昨夜写真にとったヒラタはまだいます。
ピンセットで逃げ道を塞いで撮影。


f0104042_2145543.jpgそして次のポイントへ。
先日撮影し損ねた個体を発見。
今日は逃げずに、おとなしく撮影させてくれました。40ミリ前半ほど。


さて、次はちょっとショッキングなシーンにぶつかりました。
新産地としてチェックしていた場所で、気になる丸太があったので、ヨッコラショとひっくり返すと…
カブトの幼虫が1頭出てきたのですが、よく見るとその幼虫の様子が変…。
何と、ヒラタのメスが4頭、カブトの幼虫を食いまくっています。
そのうち1頭は体の中に食い込んでいて、もう1頭は体の中に入っちゃっています。
オオクワガタでは時より耳にしますが、ヒラタでは初めてみました。

写真はリンクをクリックして見てください。

(スマホでご覧の方は見えてしまいますから注意です。)
少々グロなので見たくない方はスルーです。
ヒラタの記録としては貴重なのかな…。

写真を見る
[PR]
by kinokoe | 2015-05-18 22:09 | 採集記 | Comments(2)
逃した獲物は…(2015/05/17 東京・埼玉)ヒラタ♂5、♀1
今夜はクワ仲間のKさんと連絡を取り合って、8時過ぎに新規ポイントに観察へ。
その前にわずかな時間があったので、チョコっと観察です。


f0104042_0171991.jpg樹上のヒラタ。常連です。


そして期待していなかった穴に、大型な背中を発見。長いピンセットでつまんで出そうかと試みましたが、木の出っ張りに邪魔されヒラタは奥の方へ。
50ミリはありそうなものだっただけに悔いが残ります。
道具の選択を間違ったのが敗因かな。明日はリベンジできるか?


f0104042_0165784.jpgそして、Kさんと合流。
新規ポイントでマメピカ発見。
「やっぱりいるよなぁ…ここなら」


f0104042_016595.jpg場所を変えて、某大型公園へ。
先日リリースした45ミリほどのヒラタをみようと、掻き出しの難しい穴から取り出し成功。
彼、住み着いちゃったかな。


45ミリの写真を撮っていたら、いきなり横の森から同業者が飛び出てきました。
黒っぽいタイトな服で身を固め、まるで忍者。
8メートルくらい伸びそうな玉網竿も持っています。先日あった人とはまた違う方で、こちらの方がなかなかの猛者っぽい。
私たちの方をチラッとみながら何処かへ消えて行ってしまいました。


f0104042_017147.jpgさっきの同業者が出て行った森を一応散策。もう何も残っていないだろう、と思いきや、マメピカが居りました。
さすがにこの大きさは持ち帰らなかったのか、見つけられなかったのか、わかりませんが…。


そろそろ同業者も多くなってきた今日此の頃。
みんなすっごい重装備ファッションで探しまくっているんだなぁ…。
私なんか、長袖Tシャツに綿の作業ズボン。肩掛けカバンのみです。(^_^;)
[PR]
by kinokoe | 2015-05-17 23:13 | 採集記 | Comments(0)
今夜もショートコース(2015/05/16 東京)ヒラタ♂5、♀1、コクワ多数
午後、少々の余裕があって公園散策です。
それにしても人が多いこと!
しかも大道芸やら、音程の外れたバイオリン弾きがいたりと、かなり騒々しい。


f0104042_10533786.jpgこの巨大公園のむしとり銀座的な場所。


f0104042_10534011.jpgこう人が多くては虫も隠れてしまいそう…。
ということで成果なし。


夜は会合があり、21:30からの遅めのスタートです。でもちょっと疲れがたまっており、深いところまでの観察は止めておこうかな、と…。


f0104042_10535888.jpgこれは新顔。
この木にはあと2頭いるはずですが、今夜は出ていない様子です。


f0104042_1054028.jpg写真撮っていたら落下してきたので、測ってみると46ミリ。まあまあ。


その後この森で常連さんたちには3頭出会いましたが、みんな逃げられてしまい、写真は撮れず。


f0104042_1054275.jpg次のポイントは、コクワ祭り。
この森はコクワしかいないのか…。


f0104042_1054460.jpg本日最後の某公園。
先日、掻き出し不能の穴に逃した45ミリ程度の♂ヒラタには予定通りに逃げられましたが、これまた先日写真に撮ったメスはモデルになってくれました。55ミリのお相手でしたから、このメスも33ミリくらいありそうなサイズ。なかなかのボリュームです。


これで本日の観察終了。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-16 23:49 | 採集記 | Comments(0)
午後9時半スタート… (2015/05/15 東京)ヒラタ♂5
仕事で出張があり(職場と同じ区内ですが…)、自宅へ向う道にあるポイントを帰り道に少しだけチェック。
実はこのポイント、「関係者以外立ち入り禁止」と書かれているので、なかなか観察ができない場所。ただし日中だけは無許可で入れるというわけで、この機会に立ち寄ってみました。


f0104042_8211134.jpg樹液がバリバリに出ているコナラ。これは優良ポイントです。
早速、マメピカ発見。
他、コクワ多数。夜間「立入禁止」の看板が無ければ、きっと荒らされ放題でしょう。


夜の観察は、歯科の予約があったり、家族で外食したりと、かなり遅めの21:30スタート。
昨日の半分も回れないと思いますし、気温も低めで期待は小です。


f0104042_821927.jpg常連のマメピカ。
今夜もいます。
他に、高い場所の常連もいましたが、写真は撮らず。


f0104042_821773.jpgこれは一昨日に確認した約45ミリの個体。
やはり、採集者から大人気のクヌギのど真ん中、余裕の鎮座です。


f0104042_82153.jpg土も付いていて、大きさの割には風格が漂います。
樹液をなめている様子ではないのですが、ライトを近くで当てても全然動こうとしません。

明日は土曜日。この場所にいたら捕まっちゃうだろうなぁ…。


この時点ですでに22:30。
最後にマメピカの常連を観察して、家に着いたのは23時過ぎ。
ちょっと疲労が溜まっています。50過ぎの身体にはきつくなってきたかな…。

明日の雨に期待大。(^人^)オ・ネ・ガ・イ
[PR]
by kinokoe | 2015-05-16 09:26 | 採集記 | Comments(0)
今年初、同業者と遭遇… (2015/05/14 東京)ヒラタ♂10
今日も暑かったですねー。
昨日より気温高かったのかな。ヒラタも活発になるような予感がします。


f0104042_043047.jpg今日も17:30くらいから早めのポイント巡り。
常連のマメピカがやっぱりいます。


日が落ちて、少々気温が下がってきたような…。
でも公園の気温計は22℃を示しています。
この程度ならヒラタも出ているでしょう。


f0104042_0425844.jpgオフに目をつけておいたポイント。
2頭のマメピカが付いていました。
またしてもマメピカ。今年は小さいのが多いのかな。


途中のマイナーポイントで、中型の1頭を逃してしまい写真は撮れず。
また出てくるでしょう。


f0104042_0425527.jpg某大型公園で、このヒラタ(45ミリ程度)をみつけ撮影中、自転車で来た同業者が同じ森に入ってきました。
MYライトを少々目立つように点灯して私の存在を示したのですが、そんなのお構いなしにズカズカ近づいてきます。
なかなか重装備な雰囲気で、片っ端にクヌギやコナラを調べていきます。
もう、2,3メートル程度に近づいてきたので、さすがにこちらから「こんばんは」と挨拶をしてみました。

撮影していたヒラタはいちおう確保しておきながら、

kinokoe「ヒラタですか?」
同業者「コクばっかです。ヒラタいるんですかねぇ…」
kinokoe「いますけど、ちっちゃいですよ。」
同業者「えっ、いるんですか?」「どういうところにいるんですか?」

ありゃ?ヒラタ狙いで来ているんじゃないのか?!

kinokoe「え…、あ…、いろいろな場所にいますから一言ではどうも…。」「木の幹とか、枝とか、穴とか…」「まあ、頑張って探してください。」

彼の相方は、8メートルくらいは伸びそうな玉網竿持ちながら、ウロなどを念入りに探しています。まるで韮崎とかでオオクワを探すように。

しばらく様子を見ていると、すごい勢いで木という木を捜索しまくっている感じ。でも、足音も大きいし勢いよく藪をこいでいるし、あれでは逃げてしまいそうだなぁ…。
まあイイか、と確保したヒラタを掻き出し不可能な穴に逃して別のポイントに向かいました。
あの2人は明日も来るのだろうか?
ちょっとやりづらいな…。


f0104042_042347.jpgクヌギの樹液も吹き出しました。もう本格的なシーズンなのだろうか。


f0104042_0422815.jpg本日最後のポイント。
これは昨日出会った常連さん。
また会えました。(^^)


f0104042_0422383.jpg別の木には中型ヒラタ。


f0104042_0421333.jpgこれも同じ木にさまよっていた別のやつ。


f0104042_0421191.jpgそしてロング棒もとどかなない高いところに2頭。


f0104042_042896.jpgライトを当てるとすぐに隠れてしまいます。
大きいほうは常連だな。たぶん、48ミリ。


本日はこれにて終了。
[PR]
by kinokoe | 2015-05-14 23:39 | 採集記 | Comments(0)