カテゴリ:採集記( 151 )
ヒラタが出そうなサイン (2017/05/04 東京 ヒラタ♂1、コクワ♂1)
ここ2日間は夜の気温が低く風も強いため、観察には出かけなかった。
でも、今日は何か違う感じがして、ちょっと範囲を広げて観察だ。


相変わらず風は強い。
外に出て気がついたが、爽やかすぎだ。
そういえば雨も降っていないし…。


気温◯、湿度☓、風☓ といったところ。
状態はあまり良くない。


f0104042_21193955.jpg



先日、マメピカがいた森ではコクワガタ。
ヒラタの気配は無い。
代わりに、ナメクジとゴキブリがいる。


ナメクジとゴキブリは多くの人からは嫌われ者だが、彼らがいることは私にとってはヒラタのサインである。彼らを見かけたということで少し期待が膨らみ、別の森に移動する。


f0104042_218015.jpg



穴にもぐり込もうとするところを指で押さえた。
ヒラタだ。42ミリ。


f0104042_2175659.jpg



少し雨が降ればもっとみられるかもしれない。









[PR]
by kinokoe | 2017-05-04 21:26 | 採集記 | Comments(0)
今夜も同じく(2017/05/01 東京 ヒラタ♂1)
午後から雨が降り雷も…
夕方は陽がさしたり風もやんだりしたのだが気温は上がらず。
ウィンドブレーカーを着ての出動だ。


まだまだ森をうろつくには怪しくみえるな…。
深入りして探すのは控えなくては。


f0104042_22302252.jpg



今夜もマメピカに出会った。
昨夜と同じ木、同じ場所だ。


他のポイントはさっぱり…。
やっぱりヒラタが本当に動き出すのはまだ先かな。








[PR]
by kinokoe | 2017-05-01 22:47 | 採集記 | Comments(0)
移動したのかな? (2017/04/30 東京 ヒラタ♂1)
今日は風も少なく、気温も湿度も、今年でベストだったと思う。


昨夜のヒラタは当然いるだろう、と思っていたが、同じ木では見つからず、代わりにコクワがいた。


ヒラタはどこなのか?


f0104042_21531690.jpg



実は、同じ森の別の木にこのヒラタは見つかった。
昨夜見た木からはかなり離れている。
ほぼ同じ大きさだが、同一の個体なのかはわからない。


f0104042_21532137.jpg











[PR]
by kinokoe | 2017-04-30 22:11 | 採集記 | Comments(2)
さあ、開幕! (2017/04/29 東京 ヒラタ♂1)
f0104042_19261662.jpg



そろそろだと思っていたが、気温が低い日が続いて、やっと本日開幕。
昨年の初見は4月23日だったから、今年は1週間近く遅いことになる。


f0104042_19262055.jpg



手にとってみた。
大きさは40ミリに満たないマメピカ。


最初の1頭をみつけるのは本当にうれしい。
当たり前のことだが、
季節が動いていることを実感する。









[PR]
by kinokoe | 2017-04-29 19:34 | 採集記 | Comments(4)
むしが呼ぶ
今夜は気温や湿度がいい感じだったんだ。

風が強いのがちょっとね…。

でも、
なんだか「むしが呼ぶ」感じで気になる夜…
こんな時期に出てこないのは承知のうえで出動だ。


f0104042_21464478.jpg



発酵臭が森に漂う。
すごい樹液だ。


f0104042_2146486.jpg



ちょうどよい隙間があるが、まだ住民は居ない。


もし風が無かったら…と思う。










[PR]
by kinokoe | 2017-04-06 21:56 | 採集記 | Comments(0)
今季最後の夏日とのこと…(2016/10/26)
仕事帰り…
結構、蒸し暑い。

そういえば、今朝の天気予報で言っていたっけ、
「今季最後の夏日」だって。

クヌギみてしまった…。
やっぱいた!


f0104042_2243448.jpg



コクワガタはいつでも身近だな…。(^^)
それにしても、手持ちのライトが良くないなぁ…。







[PR]
by kinokoe | 2016-10-26 22:46 | 採集記 | Comments(0)
今日は動いているんだな (2016/0902 ヒラタ♂ 東京)
今日はいい感じがしたんだけど、歯医者の予約があって、
1ヶ所のみの観察にとどめた。
これが2〜3ヶ月前だったら、遅い時間まで行ってしまうところだけど、
そこまでは意欲が沸かない。
気分もむしとりシーズンは閉幕近いのか…!?


f0104042_1816926.jpg



いつもは洞にいるのが、今日は幹を歩いている。


f0104042_18175339.jpg



これはいつもの定位置。
でも、出たり引っ込んだりを繰り返している。
やっぱり活発だ。


今夜はヒラタが動いているのかな。








[PR]
by kinokoe | 2016-09-02 22:15 | 採集記 | Comments(0)
まだいるのか? (2016/08/31 ヒラタ♂2、♀1 東京)
台風も含めて、ここのところ天候不順が続いた。
今日あたりが季節の変わり目なのだろうな。


最近は虫が閉じるのが早まっているような気がする。
さてクワガタはどうなのだろう、と気になって観察に出かけた。
と言っても、1ヶ所だけ。
夕飯前にチョロっとみてくる程度にとどめた。


f0104042_042675.jpg



いた。
以前から住み着いているヒラタ♂。
どうやらうまく夏を乗り切ったようだな。


f0104042_042873.jpg



ちょっと高いメクレにヒラタのメス。
オスもいたが潜られてしまい、写真は撮れなかった。


二次発生ではない。
「まだいる」というのが正しいな。


樹液が枯れるまではみられるかも知れない。











[PR]
by kinokoe | 2016-08-31 23:36 | 採集記 | Comments(0)
夜の観察再開 (2016/08/19 東京 ヒラタ♂2)
f0104042_1127469.jpg



夜の観察をサボっていたら体重が増えてしまった。
そろそろ夜が涼しくなってきたから観察を再開だ。


ポイントには樹液が少なくなってきた。


「ヒラタ二次発生」とか言うけど、
以前のような数は全く見られない。
たまたま残ったのが見られるというのが正しいのか…。


洞には小型のヒラタが相変わらず住んでいる。


メクレにも1頭いたが、高所のため写真は撮れず。


また、別の洞に逃げ込んでしまい確認できないのが1頭。
コクワガタの可能性もあるのでカウントはしないでおこう。










[PR]
by kinokoe | 2016-08-19 23:27 | 採集記 | Comments(0)
お盆期間は人を避けて…(2016/08/15 埼玉)
お盆休み真っ最中。
クワ仲間のKさんとLINEやり取りしながら、急遽、ミヤマ観察が決定。
翌日の朝5時半出発となった。


お盆休み中だし、有名なポイントはきっと蹴り荒らされているはずだから、
大抵の人が素通りしそうな場所を中心にまわる。


f0104042_21581187.jpg



沢沿いのコナラ。
サイズは小さいが、この木にはほぼミヤマがいるな。


f0104042_2158143.jpg



昨年冬に見つけたポイント。
下草が周囲を覆っていて、今の季節は林のクヌギは外から全く見えなくなる。
クヌギに樹液は出ていたが、残念ながらミヤマは1ペアのみ。
この林に居ることがわかったことが収穫だ。


f0104042_21581636.jpg



道路沿いの低木にもミヤマ。
じっくり探せばそこそこいるもんだな。


f0104042_21581966.jpg



先日、猛暑の時にいなかったポイントにもミヤマが。
やっぱり涼しくないといけないな。
ちなみに今日は19℃。


f0104042_21582197.jpg



低木クヌギの周囲に草刈りが入ってアクセスしやすくなっていた。
観察しやすい。


f0104042_21575769.jpg



これが本日の1番。
幅が太い。


f0104042_2230780.jpg



悪く言えば寸胴か。
重量感があってなかなか良い。
こんなのがもっと見たいな。








[PR]
by kinokoe | 2016-08-15 22:27 | 採集記 | Comments(0)