タグ:採集記 ( 11 ) タグの人気記事
大きめも増えてきた (2017/06/11 東京 ヒラタ♂10、♀2)
「ヒラタ不調」という感じな6月だが、なんだかんだで大きめも増えてきた。
その分マメピカの遭遇回数が少し減ってきたような…。
マメピカがメスと結ばれる季節が終わったということか。


f0104042_22175172.jpg



メクレでメスと同居していた48ミリ。
測るためにメクレから出しちゃったから、夜にはペアで居なくなってしまった。
まあ、すでに結ばれていることだろうけど。



f0104042_22175754.jpg



52ミリが現れた。今までマメピカ天国だったが、いよいよ勢力図が変わる。


f0104042_22175363.jpg



大きめのヒラタの隙間を狙ってチョコチョコ動くマメピカ。
フットワークは軽い。


f0104042_2218511.jpg



先日逃げられてしまった大物?
かと思ったが、本日サイズが判明。51ミリだった。
遠くにいると大きめに見えてしまうな。




f0104042_2218835.jpg



それでもって、よく「大物?!」と思ってドキッとするのがコレ。
ノコギリカミキリも多くなってきて、紛らわしい。













[PR]
by kinokoe | 2017-06-11 22:31 | 採集記 | Comments(0)
暑くても乾燥しているとダメ…(2017/05/30 東京 ヒラタ♂5、♀2)
今日は暑かった…。
ちょっと暑すぎ。


でも夕方になって空気はいい感じがする。


f0104042_2218654.jpg



はじめに回った森ではまずまず。


f0104042_221839.jpg



常連のメスもいる。


ただ、その後はさっぱり。
常連も消えていた。
原因は、おそらく雨不足。
森が乾いていて蚊も飛んでいない。


今夜は早めに切り上げて、残った仕事をするか…。










[PR]
by kinokoe | 2017-05-30 22:22 | 採集記 | Comments(0)
風が強くても…(2017/05/29 東京 ヒラタ♂9、♀2)
風が強いのが気になった。
帰宅後、早速出動したが、強風のわりには昨夜よりいい感じがする。
湿度もやや増えているようだ。


f0104042_22305382.jpg



今夜もメスは現れた。


f0104042_22305191.jpg



先日、穴に潜られたのが外に出ている!
48ミリあった。


f0104042_22304879.jpg



このマメピカにはいつも潜られぱなしだが
今夜はよい写真が撮れた。


f0104042_22304517.jpg



なんとツバキの木の下にヒラタ。
たぶん、移動中なのでしょう。


f0104042_2234437.jpg



今夜はヤモリが多いな。










[PR]
by kinokoe | 2017-05-29 22:39 | 採集記 | Comments(0)
新顔はメスだけ(2017/05/22 東京 ヒラタ♂8、♀3)
やはり乾燥が気になる。
先日の雨はもうすっかり乾いてしまって、森はだいぶ埃っぽい感じだ。
風もあるし、
これではヒラタもみられないだろう、と思いつつもいつものルーティーンで回っていると、
常連さんだけは活動していて、数はそこそこみられた。


f0104042_22161027.jpg



本日の新顔は、このメスだけ。
しばらく地面をウロウロしていたが、切り株の根元に行き着くと、急に忙しく動き出して地面に潜っていってしまった。
たくさん産卵してくれると良いが…。











[PR]
by kinokoe | 2017-05-22 22:23 | 採集記 | Comments(3)
ヒラタ最適日と思ったけど…(2017/05/19 東京 ヒラタ♂10)
昼間は暑かった…。
久しぶりに夜の観察への期待感が高まる。
ただ、5月の夜はそう甘くはない。
夕方から風が強くなり、空気も乾燥しだした。
出かける頃には期待感も半減だ。


f0104042_22442136.jpg



常連の「よごれたくん」がお出向かえ。
相変わらず汚れている。


やはり常連しかみつからない。


ちょっと気分を変えて、超有名ポイントの公園へ。
こんな気温では期待はできないが、ちょっと気になる木があって、導かれるように自転車を漕いだ。


f0104042_22442653.jpg



これが大当たりで、上の写真の52ミリを筆頭に、50、49と3頭の越冬成虫が1本の木でみつかった。
次々に洞に潜っていくので、スポークとラジオペンチを持ち替えながら確保することに集中する。
指の間に3頭挟んで場所を変え、暗闇撮影会である。


f0104042_22443920.jpg



50ミリ↑


f0104042_22444351.jpg



49ミリ↑
52ミリと49ミリは第一内歯が擦れて無くなってしまっている。
どんな過去をもつのだろう。


ちょこちょことよく動くのでブレブレの写真ばかり。
愛用のカメラはマクロだとフラッシュが焚けないからちょっと困るな。




撮影後はもとの木にリリースする。
ひと夏越えた彼らだから、捕まらずに頑張って欲しい。










[PR]
by kinokoe | 2017-05-19 23:04 | 採集記 | Comments(0)
さむい?暑い? 何とも言えない…(2017/05/15 東京 ヒラタ♂4)
f0104042_2219062.jpg



今夜も粘菌が動き出す。
やや風があり、薄着だと少々寒いが、自転車をこぎ出すと汗がでる。
何とも微妙な感じだ。


f0104042_2219347.jpg



ヒラタクワガタも微妙な位置にいる。
今夜見たほとんどが穴や洞の入り口近くでとどまっていて、姿を一部しか現していないのだ。
近付いてライトを当てた時点で穴に潜り込んでしまい、掻き出しもできない。
50ミリはある大型には2度逃げられてしまった。
気温が低いからなんだろうな。


写真が撮れたのは、このマメピカだけだ。
彼はすでに常連のモデルである。










[PR]
by kinokoe | 2017-05-15 22:35 | 採集記 | Comments(0)
まだ乾燥している…(2017/05/12 東京 ヒラタ♂5)
一昨日はひと雨あって僅かなお湿りとなったが、森にとってはこれでは足りない感じだ。まだまだ乾燥している。


今夜は気温・湿度も良好。しかし、風も吹いている影響か、ヒラタが発生するには潤いが足りないような気がする。期待した割には、確認できた数も少なかった。


そんな状況下、同じポイントで2頭の新顔に出会えたのが嬉しかった。48ミリの土付きと50ミリのピカピカな新成虫だ。


f0104042_2353110.jpg



48ミリ


f0104042_23535100.jpg



50ミリ


明日は一日中雨が降るようだ。きっと恵みの雨になるだろう。









[PR]
by kinokoe | 2017-05-12 23:37 | 採集記 | Comments(0)
粘菌の動く夜…(2017/05/11 東京 ヒラタ♂6、♀1)
f0104042_23395048.jpg



粘菌が活動するような夜は、ヒラタクワガタが動き出す。
多湿で20℃程度が粘菌の好む環境なのだそうだ。
まさにヒラタクワガタの発生と重なる。


f0104042_2340043.jpg



今夜は意外な場所でかなりの大物と出会った。
なんと街路樹だ。
すぐ横をクルマがビュンビュン通り過ぎていく…


f0104042_23395665.jpg



こんな場所では撮影は無理。
通り過ぎる人がいぶかしげに眺めていく。
ちょこちょこ動いてピントが合わないが、
フラッシュを光らせるとかなり怪しいからノーフラッシュだ。
ほとんどの写真が僅かにぶれてしまった。
ガックリ…









[PR]
by kinokoe | 2017-05-11 23:57 | 採集記 | Comments(2)
ヒラタが出そうなサイン (2017/05/04 東京 ヒラタ♂1、コクワ♂1)
ここ2日間は夜の気温が低く風も強いため、観察には出かけなかった。
でも、今日は何か違う感じがして、ちょっと範囲を広げて観察だ。


相変わらず風は強い。
外に出て気がついたが、爽やかすぎだ。
そういえば雨も降っていないし…。


気温◯、湿度☓、風☓ といったところ。
状態はあまり良くない。


f0104042_21193955.jpg



先日、マメピカがいた森ではコクワガタ。
ヒラタの気配は無い。
代わりに、ナメクジとゴキブリがいる。


ナメクジとゴキブリは多くの人からは嫌われ者だが、彼らがいることは私にとってはヒラタのサインである。彼らを見かけたということで少し期待が膨らみ、別の森に移動する。


f0104042_218015.jpg



穴にもぐり込もうとするところを指で押さえた。
ヒラタだ。42ミリ。


f0104042_2175659.jpg



少し雨が降ればもっとみられるかもしれない。









[PR]
by kinokoe | 2017-05-04 21:26 | 採集記 | Comments(0)
さあ、開幕! (2017/04/29 東京 ヒラタ♂1)
f0104042_19261662.jpg



そろそろだと思っていたが、気温が低い日が続いて、やっと本日開幕。
昨年の初見は4月23日だったから、今年は1週間近く遅いことになる。


f0104042_19262055.jpg



手にとってみた。
大きさは40ミリに満たないマメピカ。


最初の1頭をみつけるのは本当にうれしい。
当たり前のことだが、
季節が動いていることを実感する。









[PR]
by kinokoe | 2017-04-29 19:34 | 採集記 | Comments(4)