タグ:樹液 ( 4 ) タグの人気記事
ヒラタも終わりが近い (2017/09/06 東京 ヒラタ♂2)
このところの東京は、夜の気温が20℃前後と低く、窓を開けていると寒いくらいだ。
気温の低さもあって観察を怠っていたが、今日は久しぶりに蒸し暑いから出かけたくなる。
ただ、夕食の準備が遅くなり、スタートは遅めで、2ヶ所のみの観察にした。


f0104042_18433520.jpg



もう樹液が確認できる木はこの森では1本だけとなった。
この木に40ミリ台後半のヒラタが2頭。
すでにカナブンもメスカブトも居ないから樹液のライバルはゴキブリだけだ。


天気予報によると明日から雨が続く。
この木の樹液もこの雨を境に洗い流されて乾いてくるだろう。
ヒラタを観られるのも最後かもしれない。


f0104042_18433764.jpg



次に訪れた森では樹液がすでに終わっていて、常連も姿を消していた。















[PR]
by kinokoe | 2017-09-05 23:39 | 採集記 | Comments(0)
やっぱり樹液にしか来ていない(2017/08/23 東京 ヒラタ♂4、♀1)
今日は仕事で残業もあり、やや疲れ気味。
2ヶ所のみの観察とした。


f0104042_22103845.jpg



今夜の新顔は♀。僅かな樹液に来ている。


f0104042_22104096.jpg



いつもの47ミリくん。樹液が出ている洞から出てきてもらった。


f0104042_22104213.jpg



樹液の出ている特等席にいる50ミリ。
これも写真用に出てきてもらった。


f0104042_22104546.jpg



この樹液はおそらく自分かペアのメスが「ツボ」に穴を開けて出させたのだろう。
小さいが樹液は独占だ。


どのヒラタも樹液が出ている場所にきているな。
ポイントの狙い目は、樹液必須ということか。















[PR]
by kinokoe | 2017-08-23 22:18 | 採集記 | Comments(0)
むしが呼ぶ
今夜は気温や湿度がいい感じだったんだ。

風が強いのがちょっとね…。

でも、
なんだか「むしが呼ぶ」感じで気になる夜…
こんな時期に出てこないのは承知のうえで出動だ。


f0104042_21464478.jpg



発酵臭が森に漂う。
すごい樹液だ。


f0104042_2146486.jpg



ちょうどよい隙間があるが、まだ住民は居ない。


もし風が無かったら…と思う。










[PR]
by kinokoe | 2017-04-06 21:56 | 採集記 | Comments(0)
再び新規ポイント開発
「新規ポイント開発」と書いてはいるが、本当は、お決まりコースの見落としをみつけることが目的だ。新規のポイントを求めてより遠くの場所を目指すと、ご近所の優良ポイントを犠牲にすることになる。難しい選択だが、限られた時間と体力を考えると、毎日のルーティンワークを充実させる方を選ぶことが賢明だと思った。


f0104042_21134488.jpg



こんな写真しか貼れないが、行ったら行ったでいくつかは可能性のあるポイントがみつかる。
この時期、シラカシの樹液は大放出中だが、シーズンインした途端に出なくなるのが常なので、洞や亀裂の場所をみつけてはメモっておくのが大事。まあ、実際は全部見廻れないのだけれど。


f0104042_21201776.jpg



ポイントを探している合間に、意外と楽しめるのがこの鳥。
「ワカケホンセイインコ」という外来種だが、奇妙な声を出しながら群れている。生態系にどのくらい影響しているかわからないが、ガビチョウほど影響力はなさそうだ。
ユーモラスな動きと言葉のような声をきいていると、ちょっとだけほっこりくる。









[PR]
by kinokoe | 2017-03-05 21:25 | 実地踏査 | Comments(0)