虫っ気も人っ気も少なくて…(2018/07/09 東京 ヒラタ♂8、♀1)

今朝は急に黒い雲が広がってゲリラ雷雨があり、
その後は入道雲が遠景に見える暑い夏空が広がった。
ニイニイゼミが鳴きだして、いよいよ盛夏である。
早く山に出かけてミヤマクワガタを探したいところだが、
仕事があるから休めない。
しばらくは夜の観察を続けて行くのがよいのだが、
どうも最近は、ヒラタ観察ルートもマンネリに感じる。

そんな中でも、月曜日は気持ちが少しは楽だ。
なにしろ人っ気が少ないので、
クワガタ観察には都合がよい。
ただし、土日で荒らされているからか、虫っ気までも少ない。

f0104042_21500146.jpg
根元の隙間にマメピカ。このままにしておく。

f0104042_21495710.jpg
めったにヒラタが来ない木にもマメピカ。
これだから外せない。

f0104042_21495385.jpg
この樹液の染み出しにはいつも何かがいる。
今夜はヒラタペアとコクワガタ。

f0104042_21495068.jpg
この木でも初めてヒラタ♂をみた。
「どうせ居ないけど…」と思ってもチェックを欠かしてはいけない。






.







[PR]
by kinokoe | 2018-07-09 22:12 | 採集記 | Comments(0)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31