焼けるような暑さ…ヒラタはいるのか…(2018/07/17 東京 ヒラタ♂6、♀3)

東京は日中、すごい暑さ。
温度計は日陰でも38℃。
当然、クーラーはガンガンに効かせた部屋での仕事だから、
外に出たときのギャップが酷い。

例年、8月の後半ならこんな日が数日来てもおかしくはないのだが、
まだ7月も半ば、ミヤマ観察にシフトしつつあるけれども、
ヒラタも諦めきれない時期なのだ。
果たして、ヒラタはいるのだろうか?

地面も乾き気味だし、
どうせヒラタは幹の空洞に「お隠れ」になっていて、
外に出てきやしないさ、などと勝手に思っている。

いい加減な気持ちながら、
いつものコースをまわると、以外にもシラカシの樹液が好調だ。
ヒラタもポツリポツリと観察できて、
結局、合計9頭を数えた。
半分以上は常連だけれども…。

いくつかの樹液がいい匂いを発していたから、
雨が降るまでの数日は、その樹液に新顔も集まるかも知れない、
と多少の期待も感じた観察になった。

f0104042_00052344.jpg
今夜は「ヒラタのハーレム」にメスカブトが乱入してきた。
もう1頭オスヒラタがいたが、メスカブトの猪突猛進ぶりに退散してしまった。
この写真のオスもしばらく対抗していたが、そのうち共存を選んだようで、仲良く樹液を味わっていた。

f0104042_00051914.jpg
退散したヒラタオス。
樹液のやや上の方から距離をおいて眺めているようにみえた。

f0104042_00051524.jpg
このところ、またメスが多くなった。
交尾しているものも見ることができたが、ライトに驚き、
「プツッ」と小さな音を立てて引き離され、隠れてしまった。

f0104042_00051097.jpg
高所の樹液に来たオス。
「アリとの共生」か?
やっぱりアリまみれである。



.







[PR]
Commented by ryoueisim at 2018-07-18 08:42
ホントに、ここ数日は凄い暑さですね。
自分は、ヒラタ見たさに3連休全て山に通いましたが、ノコギリ、コクワ、カブトしか見つけられなかったので、とても励みになります(^-^)
Commented by kinokoe at 2018-07-18 21:45
> ryoueisimさん
ほんと、暑いですね〜。
少し雨が降るといいのですが…。
見つかるといいですね。(^^)
by kinokoe | 2018-07-17 23:44 | 採集記 | Comments(2)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31