もうカラカラ。酷暑はいつまで続くのだろう…。(2018/07/23 東京 ヒラタ♂3)

酷暑が続いている。
酷暑はゆるせても、雨が無いのが困る。
せめて夕立が欲しい。
森はもうカラカラだ。

それなのに、
クヌギの根元に出ている樹液場のまわりの落ち葉や土を
ご丁寧に全部除けて、丸裸にしている人がいる。
だから土も樹液もすっかりカラカラの乾燥状態だ。

言いたくないが、心の中では、
「ばっかじゃないの!」
と叫んでいる。

クワガタやカブトムシを採集したいのなら、
湿った落ち葉や土は不可欠なのに、
こうしてどかしてしまっては寄り付きもしなくなるし、
樹液が涸れてしまう。
もうこれは虫を寄せ付けない努力をしているとしか思えない。

雨が降るまで、夜の観察は止しておきたい気分になった。
ヒラタはしばらく姿を現しにくいだろう。きっと。

そんな中でも今夜は3頭のオスを観察できた。

f0104042_22403450.jpg
常連のマメピカ。
今夜はこれでも出会えてうれしい。

f0104042_22404037.jpg
何度か洞に引っ込んでしまったが、1〜2分すると入り口付近にもどってきた。
ちょっと外に出てもらい撮影。45ミリほど。




.





[PR]
by kinokoe | 2018-07-23 22:44 | 採集記 | Comments(0)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31