ミヤマに会いたい Vol.2(2018/07/25 埼玉 ミヤマ多数)

休暇を取ってミヤマ観察に出かけた。
今日はやや曇りがちで、このところの酷暑からは多少開放された。
熱中症の危険は少なくなったとは言え、
水分補給を頻繁にしながらの観察。

ミヤマの有名ポイントだから、クヌギの周りは足跡だらけだ。
土日はたくさんの採集者で賑わったことが想像できる。
クルマの無い私にはとても対抗できないな。

とりあえず、有名クヌギを見回したがミヤマの姿は見えない。
叩く。
f0104042_21074829.jpg
ボタッと落ちてきた。66ミリだ。
まずまずな大きさ。
新成虫で、爪が痛い。羽が開いたまま閉じてくれない。

f0104042_21072757.jpg
沢沿いに幹を這うミヤマ発見!
なかなかいいサイズ。

f0104042_21075374.jpg
金毛がほとんど抜け落ちた黒々としたミヤマ。68ミリ。いや67.5ミリかな。
ブラックなボディーがかっこいい。

f0104042_21072472.jpg
この木には他にも7〜8頭のミヤマが付いている。
ちょうど旬なポイントと言える。

f0104042_21075857.jpg
概ね、クヌギは樹液が少ない。
ルッキングで見つけるのは難しかった。

ケリでずいぶん落ちてきたけど、半分以上は見失ってしまった。
やっぱ単独は辛い。

それでも今日は20〜30のミヤマは見つけただろうな。
まあ、ちょと満足。




.








[PR]
Commented by TK-Yomawali at 2018-07-26 01:39 x
いつも楽しく拝見しております。私も自宅周辺でルッキングを楽しんでます。
主様より少し西方面でしょうか。やはり目立つ木の荒らされ具合はひどいです。
悲しいですが日本では学校の先生が「根っこを掘るな」などとは教えないでしょうね。
まあそれ以前の常識だと思いますが(笑)
私もポイントでは自分のライトを見られないように気をつけています(笑)
ひっそりとご神木をルッキングする愉しさは格別ですね(^^)
先日、何気ない段差で捻挫仕掛けました(^^;主様も怪我などに御気をつけくださいますよう。
Commented by kinokoe at 2018-07-26 07:55

コメントありがとうございます。
「穴掘り」ホント迷惑ですよね。
これからますます増えていくと思います。
先日見かけたところでは、
親子で掘っていることが多かったので、
爺さんから父さん、父さんから子ども、
という具合に受け継がれているのかもしれません。
クワガタ入門書でそれほど推奨しているようでもないですし。

>捻挫

私も時々公園のロープの柵に足を引っ掛ける事があります。
上ばかり見て歩くとやってしまいますよね。

後半戦もこれからですから、怪我なしで楽しみたいですね。
Commented by TK-Yomawali at 2018-07-26 14:17 x
駄コメ失礼しました。捻挫しかけた話ですが、「仕掛ける」て(^^;
身体が反応してくれまして、全く捻挫には至らなかったのです。
どうやら「未舗装の下り坂を、上の空で歩く」という状況がまずかったようです。
クワバカしていて怪我をしたなどというのは、かなりアレな案件になりかねません(笑)
恥のついでに私の地元の印象を書いてみます。
私の近所ではさほどヒラタは多くないようです。
5月頃に幹這いしているタイプと6,7月は新成虫がクヌギのよいメクレにときどきはいるのを見掛けたくらいです。まれにシラカシに、ノコやカブトのペアにまじっているペアもみかけます。
全般的にはタマムシやオオムラサキなどもよく目にする良い所ですが。
きっと主様もご存知の範疇のポイントかもしれません。
私はこの遊びに車を持ち出すことに抵抗があります。
子供時分にも採集していましたから、なんとなくフェアじゃない気がしまして。
大人ならではの知恵と洞察力で愉しむスタンスでいきたいものです(^^)
失礼しました。
Commented by kinokoe at 2018-07-26 21:55
>TK-Yomawaliさん

>「未舗装の下り坂を、上の空で歩く」という状況

クワ馬鹿ならよくあることです。
本当に「上ばかり」みて上の空ですから。
韮崎で私は溝に落ちました。(^_^;)

>大人ならではの知恵と洞察力で愉しむスタンス

いいですね〜。
それこそクワガタ採集の醍醐味ですよね。
ついでにクルマを使わなければ体力や体幹も鍛えられますし。
by kinokoe | 2018-07-25 21:22 | 採集記 | Comments(4)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31