逃げられた!(2018/07/30 東京 ヒラタ♂5)

台風が十分な雨を降らせて去っていた。
潤い不足な関東だったから、この雨は植物・昆虫には恵みとなったことだろう。
雨が止んで一日おいたから、今夜クワガタ観察に出かけることにした。

気温も湿度もヒラタが発生するには好条件だと思う。
ただし、この時期は毎年のことだが、ヒラタのピークはすでに過ぎていて、よく言う「二次発生」でも無い限り、常連のヒラタ巡りになる。
新顔に出会えればラッキーだ。
そんなこともあって、観察のモチベーションは低めでポイントをまわる。

以前の優良ポイントもすでに樹液が涸れて、カナブンでさえも少なくなっている。プラスの要素としてはゴキブリが増えたこと。嫌っている方が多いと思うが、ゴキブリが森に多いことはヒラタの条件としては大変よい。大歓迎だ。

f0104042_21570309.jpg
常連の50ミリが迎えてくれた。幹這い状態でうれしい出会いだ。

f0104042_21570608.jpg
これも常連。いつもの洞に隠れようとしたところを出てきてもらった。

それで、なんとなく木の根元をみたら、びっくり!
大きな穴が開いていて、そこにヒラタのおしりが見えている。
50ミリオーバーは確実の大きさだ。
すかさず指を突っ込んでみたが間に合わなかった。
逃げられた…。迂闊だった…。
しばらく緊張感のある観察をしていなかったから、油断していた。

きっと明日も出てくるに違いないけど、
今夜よりもアチラは警戒するだろうな。
ちょっと作戦を考えなくては…。



.





[PR]
Commented by Yuki at 2018-07-31 07:31 x
こちらでも(三鷹市内)、ヒラタの新顔さん確認しましたよ〜。
36mmのオスは、いっぱい見てるので分かりませんが、48mmのオスは間違いなく新顔&新成虫です。
キズ一つ無く、爪がとても痛かったです。
久しぶりの出会いに、少し感動しました^^
もちろんリリースです。
そして帰りに黄色い粘菌がありました。
注意して探したことはありませんでしたが、初めて見たような気がします。
Commented by kinokoe at 2018-07-31 23:03
Yukiさん、こんにちは。

>48mmのオスは間違いなく新顔&新成虫です。

新顔ですか。うれしいですね〜(^^)

>黄色い粘菌

この粘菌をみかけるときは、結構いい成果のときが多いんです。この粘菌の発生とヒラタが発生する条件がダブるんでしょうね。

by kinokoe | 2018-07-30 22:19 | 採集記 | Comments(2)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31