ミヤマクワガタ 70.5ミリ 

ミヤマクワガタ(採集地:北海道 道南)
今年採集できたもので最も大きいもの。
70.5mm 基本型
北海道産は、同じ基本型でも埼玉産に比べると、顎の先端の開きがやや大きく、耳状突起のヘリが上に反り返っているような感じがする。

f0104042_18190760.jpg

[PR]
Commented by Yuki at 2018-08-20 09:14 x
僕は昨日、採集としては初の、高尾山に行って来ました(^^)
ナント、1日で三回も登ってしまったのですが…
何故かと言うと、ホームページに1号路は登り100分、下り90分的な事書いてあったので、朝7時に駅に到着し、昼頃に家に帰るつもりでしたが、1号路から登り、行きたかった4号路が通行止めだったので、一番長い?稲山コースを下り、下に着いて時計を見ると、ナントまだ9時…(・∀・)
しかし、120分で、登って降りて、クワガタの手がかりはゼロだったので(時期的にミヤマは厳しいと思い、ネブト狙いで、モミの多いらしい4号路を行こうと思っていたのですが、と
Commented by Yuki at 2018-08-20 09:29 x
すいません、間違えて送信してしまいました(*´ω`*)
続きですが、4号路は倒木がなんちゃらで、吊り橋方面はロープで入れなくなってました…
樹液が出てるモミ自体、見つけられなく、(一応2本ありましたが、恐らく採れないでしょう)全然ダメでした。
そして、今日夜の灯火採集に行こうと思っていたのですが、夕方は雨らしいので、少々強引ですが、昨日行って来ました。
街灯のある道をチェックしますが、虫が居ない!
コナラの巨木(樹液は出てません)の上の方に何かいたので、網(5,4m)で採ってみると、27mmのスジクワ♂でした。
初の街灯採集だったのですが、これは楽しいと、最初は思いました。
しかし、それ以降コクワ♀以外バッタだけで、係のおじさんも「急に涼しくなっちゃったから、虫全然居なくたっちゃったね」と言っていました。
やる気がなくなり、本当はもう1時間居るつもりだったのですが、これ以上粘ってもなにも来ないと判断し、誰も居ない山道を一人で帰る恐怖も手伝い、ケーブルの最終便で撤収!
結果惨敗でした…(*´ω`*)
ミヤマに会いたい…
ネブトに会いたい…
今度、行ってないコース試してみますが、う〜ん採れるでしょうか…
Commented by kinokoe at 2018-08-20 11:18
こんにちは、Yukiさん。

>1日で三回も登って

それはすごい!お疲れ様です。

>今度、行ってないコース試してみますが、う〜ん採れるでしょうか…

私は高尾での採集の経験がないのでわかりませんが、高尾を思い浮かべてみると、あの登山道ではみつけるのは難しそうな気がします。たぶん、高尾(方面)で採集している方々は高尾山というより高尾周辺のポイントでみつけているのではないでしょうか?確かの高尾山の灯火にも飛んでくるようですが、おそらく7月末くらいまでなのでは?

今の時期でミヤマを観察するなら、樹液が今でもしっかり出ている高所の爆裂を狙うほうが良さそうな気がします。(そういうポイントはなかなか無いのですが…)

ネブトですが、高尾にいるかどうかは知りませんが、東京産はかなりレアなほうだと思います。もし採集できたらかなり自慢してもよいくらい。長年探しまくってようやく見つけたという話を聞きます。群馬や埼玉のほうが出会えることが多そうです。
高尾のミヤマも意外と出会うのが難しいと思います。高尾を電車で少し離れて、お隣山梨の近場の駅周辺では灯火に飛来する話をよく聞きます。中央線で出かけるならそちらも視野に入れるのも良いかもしれません。
Commented by Yuki at 2018-08-20 11:52 x
何度もコメ失礼します^^
高尾山のネブトは、一定数居る様ですね。
かなり有名みたいです。
やはりモミの樹液みたいですが、採集例もかなりあり、30upも採集されているみたいですね。
ミヤマも75,1mmが採集されたことがあり、数もかなり居るみたいです。
ネブトに関しては、9月末ごろまで採集されている様なので、ポイントを見つければいけるかもと思っています。
ただ、ほぼモミ林の4号路が封鎖されているのは、残念です(*´-`)
かなり前からずっと封鎖されてるのか?ロープや、紙なども、かなり古びれいる感じでした。
いつになったら入れるのでしょうね〜
中央線で山梨ですか!
高尾山は京王線で行ってますが、吉祥寺が近いので、国分寺、小平あたりは中央線で行ってます。
ただ、山梨だったら、オオクワ採りに行きたくなりますね。
ただ、遠出するなら、仲間が欲しいですね。
周りには誰一人、同じ趣味を共有できる友達はいません(*´ω`*)
クワ馬鹿は、基本一匹狼ですよね。
採集もいつも一人で、誰かと一緒に行った事なんてありません。
しかし夜間単独は、怖くて、あまり採集に身が入らないんですよね…(*´ω`*)
山の麓はいいですが、山に入るとなると、ライトをどんなに明るくしても、一人は心細いですね…。
山の麓の、ある程度文明(笑)に近い場所に、丁度いい橋でもあればいいんですけどね。
ただ山梨なら、思う存分採集すると、終電には到底間に合わず、途中までしか行けないでしょうから、始発帰り、つまり徹夜になりますね。
どんなに頑張っても、睡魔には敵わず、電車で爆睡してしまいそうです(^_-)
Commented by kinokoe at 2018-08-21 19:44
> Yukiさん

>高尾山のネブトは、一定数居る様ですね。かなり有名みたいです。

そうなんですね。知りませんでした。

>ミヤマも75,1mmが採集されたことがあり

その投稿記事を読んだことがあります。たしか灯火でしたね。

>終電には到底間に合わず、

そうですね。となると高尾はちょうど良いかも知れません。
ただ今シーズンのミヤマ採集はちょっと時期的に厳しそうですね。

ネブトに絞るほうが賢明かも知れませんね。
4号路が封鎖は厳しいですね。
関係の事務所に電話をして聞いてみるのもよいと思います。
問い合わせによって作業を急いでくれることもあります。
by kinokoe | 2018-08-18 18:23 | 採集記 | Comments(5)

自動車無しでいろいろ歩き回って、東京ヒラタ中心に昆虫採集をしたことを掲載していきます。


by kinokoe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30